森田望智かわいいと話題のツイッター画像やインスタはしてる?出身大学はパパ活で大ブレイク中
スポンサーリンク
Pocket

森田望智(みさと)さんは、フジテレビドラマ「パパ活」で一躍有名に!!

そんな森田望智さんはInstagramやツイッターには登録しているのでしょうか?

出身大学や、話題となったドラマ、「パパ活」での活躍についても取り上げていきます!

スポンサーリンク

森田望智のTwitterの画像がカワイイ!

森田望智さんは、なんだか愛嬌のある笑いかたをしていますね。

飾らずに、自然体でいる女性、ありのままの自分を生きているっていうオーラがあります。

お顔の雰囲気が「DREAMS COME TRUE」のボーカル、吉田美和さんに似ている気がします。

それに加えて、前進したい!という気持ちが表現されている文章です。

22歳という若さではありますが、落ち着いていて、広い視野で客観的に物事を見られる人なのかなって思いますね。

漆黒とネイビーで統一し、上は白が差し色になっていて、モノトーンな着物ですね。

卒業式の袴スタイルの定番である黒いリボンが風に揺れている感じで可愛いです。

ハイカラなモダンガールスタイル!私が大学を卒業した年も、アニメ、「はいからさんが通る」の花村紅緒ちゃんのような大きなリボンを頭に付けて、袴姿の同級生がたくさんいましたが、森田さんの卒業式スタイルはなんだか、トレンドというよりも昔ながらの清楚なお嬢様っていう雰囲気が出ているなと思います。

ヘアスタイルのポニーテールも独特の結び方をしていますし、前髪を七三分けではないですが、なんかちょっと古風な感じに斜めに流しているところもオトナっぽいですね。

爽やかな黄色いトップスが太陽の恵みを元気いっぱいに浴びているフレッシュで可愛い女の子みたいですね。

ネイビーのロングスカートには、夜空の星のようなパターンが個性的です。

ちちんぶいぶい♪ちちんぶいぶい♪秩父へいこう!でお馴染みの西武鉄道のCMですね。

土屋太鳳さんの可愛らしい高めの声が目立ちますが、このCMのなかで、森田さんは青いベレー帽を被った土屋さんの友人役の一人として出演しています。

撮影場所は、ムーミンパークです。

スタジオジブリに登場するような女の子のような微笑ましくて個性派ファッション。

ブルーで統一感を見せながら中に着ている黄色の花柄模様のトップス、青いアジアン風の模様がついたスカートを探してみると、似たようなコーディネートができますね。

こちらのファッション・・・映画のワンシーンかと思うぐらい幻想的です。

ムーミンの世界観に登場しそうな不思議な雰囲気がありますね。

お団子ヘアが可愛さを演出していますが、全体的に、フォトアーティスト感が漂う自由気ままな旅人みたいに見えます。

差し色の深紅のポシェットがピンポイントで可愛いアイテムになっていますね。

こんな可愛くてひょうきんな一面も文章から伝わる森田さん。

おくれ毛をクルンってさせたいのに湿気で失敗したとか、細いウエストを目指してきつく締め過ぎたら、食べすぎで苦しくなるとか・・・(笑)ほわっとした天然な性格なのかなって思いますね。

スポンサーリンク

森田望智はインスタはしてるの?

森田望智さんのツイッターの公式アカウントが見つかりました。

しかし、Instagramはやられていないようですね。

所属事務所が運営している公式サイトにも、SNSの欄は、ツイッターのみ表示されていました。

そこで、森田望智さんのプロフィールを紹介していきます。

  • 1996年9月13日生まれで、神奈川県出身
  • 身長163センチ、血液型はO型
  • 所属事務所は、ソニーミュージックアーティスツ
  • 好きな色は水色で、好きな香りは、無臭

フレグランスが好きな女性は多いですが、無臭が好みって変わっていますね

匂いが強いことに抵抗を感じる人もいますから、なんにもないほど良い無臭が心地よいと感じられるのでしょう。

また、雨が好きなんだそうです。

憂鬱になりがちな梅雨前の5月にこんな投稿が(笑)

雨ってじめじめしていて、気持ちも下降していきそうな気がしますが、水が好きっていうところが、面白い感性をしているなって思います。

写真の自撮りの撮り方もなんだか雑誌の撮影の一部のような雰囲気がありますね。

趣味は演劇鑑賞、特技はフィギュアスケートとクラシックバレエです。

脚がすらりと長くて綺麗な森田さん。

特技がこのようなスタイルの良さが際立つことだと、納得いきますね。

同じ事務所の先輩にあたる、土屋太鳳さんとは仲が良いそうです。

名前が、望智(みさと)って読む名前はなかなかない珍しいネーミングですよね。

出演作は主に、「賭ケグルイ」、「一週間フレンズ」、「パパ活」など。

家族はご両親と妹の4人家族です。

エビの殻になぜか抵抗があって、お寿司屋さんへ行った際は、お父さんに殻を剥いてもらったり、お母さんのご飯が一番美味しいとツイッターに投稿していました。

なんだかこっちまでほっこりさせられましたね。

フィギュアスケートとクラシックバレエの他にも、自ら撮影した写真をアップしていることが多い森田さん。

写真の芸術的センスが垣間見れる儚げな写真が多いです。

凄くないですか・・・まさしく、インスタ映えの王道ですね。

写真展でも開催したら、多くの人で混雑しそうなレベルです。

仕事帰りに撮影したと思われますね。

満月の撮り方がなんとも幻想的でおぼろげなところが魅力です。

若者に人気の大型ショッピングモール、商業施設の高層ビルや、マルイがうっすら見えるところも、仕事帰りによくありがちな日常のワンシーンを切り取っています。

青と白のコントラストが鮮やかなお花の写真ですね。

花瓶への生け方にも、こだわりがありそうな様子がうかがえます。

何よりも見映えが全体的にとても素敵な撮影方法を活かしています。

風景写真をピックアップするのも、独特な味がある一枚を撮っているなと思います。

このスポットに行ってみたくなりますね。

ディズニーの美女と野獣の世界を思わせる噴水に、差し色の紫と白のお花が繊細な美しさがあります。

ツイッターに投稿している文章も、森田さんの感性の豊かさや素直な気持ちがあらわれていますよね。

写真だけでなく、絵の腕前も抜群です。

細かい作業が好きなようですね。

色鮮やかに使い分けていて、22歳が描いた絵とは思えないぐらいセンスが冴えわたっています。

女優としての活躍だけでなく、写真のセンスも抜群、クラシックバレエやフィギュアスケートが特技であることから、運動神経に恵まれている部分もあるかもしれません。

スポンサーリンク

森田望智の出身大学は?

森田さんの出身大学は、前述して紹介した卒業式の時の写真から見ると、それなりに品の良さなどを重視しそうな有名私立か国立4年制大学かと思われます。

4年制大学に通っていますが、大学名は公表されていません

今のご時世、プライベートが筒抜けになると、何かとトラブルが多いですからね。

スポンサーリンク

森田望智ドラマ「パパ活」レギュラー出演

こちらが、「パパ活」での小野ルイ役です。

毎週水曜日の24時55分から放送されていたこの「パパ活」

キャバクラで働くことに抵抗がある女性、人間関係などで働きたくない・働くことが厳しい女性が、見知らぬサラリーマンとSNSや、「パパ活」専用サイトで知り合って、ご飯を食べたり、洋服やバッグなどの欲しい物を「パパ」にあたる男性に買ってもらったりして金銭的援助を受ける行動です。

援助交際にあたるのでは?犯罪?と賛否両論を生む「パパ活」を題材にしたこのドラマにて、森田さんは、飯豊まりえさん演じる主人公、杏里の大学の友人の一人、小野ルイ。

物語では、父親の浮気により、母親との関係が元々、悪い主人公、杏里が、母親に再婚相手ができたことで家を追い出されてしまう複雑な状況からスタート。

居場所がほしい杏里は通っている大学に安心して通学するため、パパ活を始めます。

ネットカフェに寝泊まりし、フランス料理店でアルバイトもして、生きることに懸命な杏里。

学校では友達もそれなりにいて、なんとか本来の明るさを保っています。

パパ活サイトでやり取りして出逢った男は渡部篤郎さん演じる、栗山航。

実は10歳の娘を亡くしていて、妻の菜摘がいますが、その私生活などはベールに包まれています。

とても寡黙で、喧嘩して別れた彼氏も、親友と浮気をしていたことを知り、泊めてもらえる場所もない杏里に何も悪いことをせず、”隠れ家”と呼んでいる自宅のアパートに泊めたのでした。

90年代に、「同情するなら、金をくれ!」のセリフが社会現象として現在でも有名な子役出身女優の安達祐実さん主演の「家なき子」など数多くの名作ドラマを生み出す、野島伸司さんが脚本担当です。

母親との確執、娘を亡くした男と複雑な関係にある妻、主人公、杏里を男ができたことで家から追い出す母親など、”野島ワールド”全開の本作品は大人気で、大反響を呼びました。

パパ活という現実にある社会派に切り込みを入れている部分も、若い世代の価値観や感覚、危うさを伝えていました。

パパ活では、2話以降から、登場する小野さん。

杏里と同じバイト先で働くバイト仲間で、友人という役ですが、杏里の”パパ”、渡に恋してしまい、杏里と取り合いになりそうな展開を見せる役どころです。

カジュアルで派手な格好が目立ち、ばっちりオシャレもキメているルイ。

身に付けている衣装からも、色気が漂っていて、魔性のオンナって感じがします。

スポンサーリンク

森田望智かわいいと話題のツイッター画像やインスタはしてる?出身大学はパパ活で大ブレイク中感想まとめ

  1. 森田望智さんは、写真やイラストなど芸術的な部分に長けていて、女優以外でもその個性が光っていますね。
  2. 森田望智さんが知名度上昇のきっかけになった「パパ活」では、脚本家、野島伸司のダークな世界観と人間関係のなかで、主人公の「パパ」を好きになってしまう魔性の女性、ルイ役が好評でした。
  3. 森田望智さんは家族仲が大変良いことでも知られていて、雨が好きだったり、ファッションがおしゃれで可愛い一面が見られ、今後も見逃せない若手女優ですね。

 

芸能ニュースの週刊誌や、最新ファッション誌も読み放題!