宮沢氷魚の両親が有名すぎて激ヤバ!!実はクォーターで妹の名前も変わってるって本当?
スポンサーリンク
Pocket

宮沢氷魚さんはイケメンでスタイルも抜群、最近よく話題になっていますが、みなさんご存知ですか?

モデルとして活躍している宮沢氷魚さんですが、最近では俳優としても注目されています。

そして、宮沢氷魚さんが注目されるのには、もう一つ理由があったんですよ!

それは、両親がとても有名な芸能人だからなんです♪

実はクォーターで、妹の名前も変わっているという宮沢氷魚さんの名前の由来、私服・髪型や経歴などをチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の両親は超有名なあの人!!

先程少しご紹介させていただいたんですが、実はクォーターだという宮沢氷魚さん♪

ということは、両親のどちらかに海外の方の血が流れているということになりますよね!

では、宮沢氷魚さんの両親とはいったいどんな方たちなのでしょうか?

まずはお父さんの方からご紹介していきましょう♪

皆さんは、「島唄」という曲を聴いたことがありますか?

色々な場面で使われているので、多くの方が耳にしたことがあるとても有名な曲ですよね!

この「島唄」を歌っているのが「THE BOOM」というグループで、ボーカルは宮沢和史さんという方なんです。

これでお気づきになった方もいらっしゃいますよね!

そう、宮沢氷魚さんのお父さんは、あの有名な「THE BOOM」のボーカルである宮沢和史さんだったんです♪

確かに、宮沢氷魚さんの顔はお父さんの宮沢和史さんにとてもよく似ていますよね!

お父さんがこんなに有名な方だなんて、とても羨ましいですね。

宮沢氷魚さんも、宮沢和史さんに似て歌がうまいのかもしれません♪

お父さんがとても有名なバンドのボーカルだということがわかったんですが、お母さんの方はどうなんでしょうか?

宮沢氷魚さんのお母さんは、こちらもまた芸能界の方で光岡ディオンさんというタレントさんです。

音楽番組やニュースなどのナビゲーターを務めている方なんだそうですよ♪

この光岡ディオンさんがアメリカ人と日本人のハーフなので、息子の宮沢氷魚さんはクォーターということになるんですね。

芸能人夫婦のもとに生まれた宮沢氷魚さんなので、やっぱり同じように芸能界を目指すことにしたのでしょうか?

この件については、この後詳しくご紹介させて頂きますね!

スポンサーリンク

宮沢氷魚はクォーターで英語がペラペラで経歴が凄すぎ!!

https://www.instagram.com/p/BcrQ63EHEPy/

THE BOOMの宮沢和史さんがお父さんで、光岡ディオンさんがお母さんだという宮沢氷魚さんは、アメリカ人の血が入ったクォーターだということがわかりました♪

ということは、英語も日本語も話せたりするのでしょうか?

ここから、宮沢氷魚さんのプロフィールや経歴をご紹介していきますね!

1994年4月24日にアメリカ・カリフォルニア州で生まれ、その後は東京で育てられた現在25歳の宮沢氷魚さん♪

幼稚園生から高校生まではインターナショナルスクールに通い、高校卒業後はアメリカのカリフォルニア大学に留学することになります。

そんな生活を続けていた宮沢氷魚さんは、当然ながら英語がペラペラなんですよね!

実は、日本語よりも英語の方が得意だったりするそうなんですよ。

カリフォルニア大学に留学した宮沢氷魚さんですが、国際基督教大学(ICU)に編入することになるんです♪

この国際基督教大学というのは、室の佳子さまや直木賞作家の高村薫さんなどのとても優秀な方たちが通っていた名門なんですね。

そして、お母さんである光岡ディオンさんも国際基督教大学の卒業生ということで、とにかく家族揃ってとても優秀なんだなぁということがわかりますね!

芸能界入りはお父さんの影響!?

素晴らしい学歴の持ち主である宮沢氷魚さんですが、お父さんなバンドであるTHE BOOMのライブを見て以来、芸能界に興味を持つようになりました。

そこで、自らアメリカに留学している時に芸能事務所に履歴書を送ったそうなんです。

見事事務所に所属することになり、2015年に開催された「MEN’S NON-NO」専属モデルオーディションでなんとここで見事グランプリを獲得しました♪

モデルとしてデビューした宮沢氷魚さんですが、もともとは俳優を目指していたんだとか!

そんな夢が、2017年に放送された綾野剛さん主演の「コウノドリ」出演ということで叶うことになります。

その後は「R134/湘南の約束」で初主演、「BOAT」で初舞台・初主演を務めることになり、順調に夢を叶えていってるみたいです♪

そして、今年の7月には「偽装不倫」という杏さん主演のドラマに出演することにもなっていて、増々活躍していってくれそうですね!

見た目の良さと演技力の高さが評価され、どんどん俳優としてのお仕事が増えているんでしょうね。

スポンサーリンク

宮沢氷魚の妹の変わってる名前が気になる!「氷魚」名前の由来は?

宮沢氷魚(みやざわひお)」という名前、とてもめずらしくて素敵だと思いませんか?

なかなかほかの人と一緒になるということがなさそうな「氷魚」という名前には、いったいどんな由来があるのか・・というのが気になりますよね。

この名前を付けたのはお父さんの宮沢和史さんで、実は釣りが大好きだということから鮎の稚魚「氷魚」からとったんだそうです。

鮎の稚魚は、秋から冬の厳しい寒さでも生きていけるので、どんな厳しい環境でも強く生きていけるように・・という願いを込めて「氷魚」という名前にしたんだそうですよ!

とても素敵な願いが込められていたんですね。

宮沢氷魚さんには弟と妹がいるんですが、2人の名前も他では見かけることがないめずらしい名前のようです♪

弟さんは「海実(かいみ)」で妹さんは「琉歌(るか)」というふうに名付けられたそうですね。

釣りが好きで沖縄が大好きな宮沢和史さんらしい、とても素敵な名前ですね!

スポンサーリンク

宮沢氷魚はスタイル良すぎ!私服や髪型のオシャレポイントは?

かっこよくてスタイルも抜群な宮沢氷魚さんは、私服や髪型もすごくおしゃれですよね♪

普段、どんなおしゃれなコーディネートをしているのか、今までどんな髪型をしていたのかなど、色々とチェックしていきたいと思います!

こんな大人っぽいモードな感じのスタイル、とってもよく似合っていますよね!

この着こなしは、さすがモデルさん!という感じです♪

View this post on Instagram

舞台「CITY」。初日まであと3日。 #city

A post shared by 宮沢氷魚 (@miyazawahio) on

こんな感じのちょっとラフなスタイルも素敵ですよね!

チェックのパンツにさらっとシャツを着る、これだけでも雰囲気出ていてさすがです♪

優しげな雰囲気あふれるニット姿も、すごく似合っていますね。

育ちの良さが滲み出ているのかも!?

宮沢氷魚さんのヘアスタイルは、こちらの写真のようなくしゃくしゃっとしたくせ毛風パーマにしていることが多いみたいです。

クォーターということで、さすが外国人風のヘアスタイルがよく似合いますね♪

View this post on Instagram

大事なご報告! このたび、山﨑賢人さん主演の日本テレビ日曜ドラマ「トドメの接吻」に出演させて頂くことになりました!僕が演じるのは、並樹乗馬倶楽部に所属する乗馬部員の布袋道成。 突然現れ周囲を乱す山﨑賢人さん演じる旺太郎に対して敵対心を持ち、新田真剣佑さん演じる並樹尊氏を失脚から守ろうとする。 同世代の役者が多いので、刺激をもらっていいドラマにしたいと思います! 初回は2018年1月7日(日)22時スタート(初回30分前拡大) 番組HP:http://www.ntv.co.jp/todomenokiss/index.html #トドメの接吻 #日テレ #布袋道成

A post shared by 宮沢氷魚 (@miyazawahio) on

こちらのように、前髪を上げているヘアスタイルの時もあるようです!

この感じだと、やっぱりお父さんである宮沢和史さんに似ているなぁと思いますよね♪

顔立ちもよく身長が184㎝もあるということで、どんなヘアスタイルも似合いますし、色々な洋服をおしゃれに着こなすことができちゃうんでしょうね♪

スポンサーリンク

宮沢氷魚の両親、経歴、私服や髪型についてのまとめ

かっこよくてスタイル抜群、さらに演技力も抜群な宮沢氷魚さん♪

両親も有名で経歴も素晴らしいということがわかりました!

どんどん評価されて、色々なドラマ・舞台などで見かける機会も増えてきそうですね♪

どんな素敵な演技を見せてくれるのか、とっても楽しみです。

これから先も、宮沢氷魚さんの活躍から目が離せませんね!

 

 

芸能ニュースの週刊誌や、最新ファッション誌も読み放題!