パクミニョンの年齢や経歴は?私服やすっぴんが激カワ!愛用コスメや美メイク法教えます!!
スポンサーリンク
Pocket

ラブコメの女王として韓国で有名な、「トキメキ☆成均館スキャンダル」などに出演歴がある、パク・ミニョンさん。

日本でもドラマ化された、「Dr.Jin」や、アニメで有名な「シティーハンター」での出演で日本でも若干の知名度があります。

経歴やメイク方法、私服姿を大公開しちゃいます。

さらに、知られざるすっぴんもご紹介!

スポンサーリンク

パクミニョンの年齢や経歴は?<プロフィール>

パクミニョンさんは、1986年3月4日生まれの33歳

血液型はO型。

身長は164センチ、体重は46キロです。

164センチという身長は、韓国では小柄なほうだといわれていますが、どの俳優さんや女優さんも全体的なスタイルが素敵なのはこの身長の影響かもしれません。

韓国の女優さんって高身長なのに、体重は軽い方が多いですよね。

健康に気を遣いながら美ボディを継続しているストイックな方が多いのではないでしょうか。

所属事務所は、キングコングエンターテインメント

2010年に出演した「トキメキ☆成均館スキャンダル」で、主役の、キム・ユニ役を演じ、宝塚の男役を彷彿させる容姿やスタイルが話題になりました。

2006年から2018年までは、韓国のテレビドラマやCMへの出演が多かったのですが、2019年現在ではメディアへの出演がみられません。

キングコングエンターテインメント所属で、同事務所所属女優には、キム・アジュンさん、キム・ジウォンさんがいますね。

キム・アジュンさん、キム・ジウォンさんも近年の活躍がみられないので、キングコングエンターテインメント所属の女優陣で何かしらバラエティー番組の企画が放送してほしいですよね。

最終学歴は、東国大学演劇映画学科でした。

大学卒業後に、SKテレコムJuneのCMで2005年にデビュー。

2008年に人気K-POP音楽グループ、「BIGBANG」の楽曲の一つ、「Haru Haru」のプロモーションビデオに出演したことも日本では少し知られています。

ドラマ、「シティーハンター」出演後に、共演した俳優、イ・ミンホさんとの熱愛が報道されて、交際を認めました。

家族構成は両親と姉と本人の4人家族です。

きっとお姉さんも美人なことが想像できますね。

家族で写っている写真はありませんでしたが、パク・ミニョンさんの実年齢を感じさせないあどけなさが残る容姿を見ると、可愛さと成熟した女性の美しさが行き来したような顔かなって思います。

知名度とブレイクのきっかけとなった韓国ドラマ、「トキメキ☆成均館スキャンダル」では、韓国の同名小説が元作で、学生の青春の日々を描いたドラマです。

前述したように男装のヒロインを演じたパク・ミニョンさん。

男装のヒロインというと、「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス」で元女優、堀北真希さんが演じた、芦谷瑞希や、同名コミック兼アニメ化もされた「ベルサイユのばら」のオスカル・フランソワド・ジャルジェみたいな感じですね。

この他にも、日本でアニメ作品として知られる、「シティーハンター」をベースにした韓国オリジナルドラマ、「シティーハンターin seaol」でもイ・ミンホさんとの共演で胸キュンした女性視聴者も多かったそうです。

さらに、日本でも大沢たかおさん、綾瀬はるかさんで大ヒットし、ミーシャさんが歌う主題歌も爆発的に売れたドラマ、「仁」の韓国版、「Dr.Jin」にも出演し、ジンの恋人、ユ・ミナと、芸者、ホン・ヨレの二役を演じました。
この役柄は、日本で言うところの、中谷美紀さんが演じた南方仁の元恋人兼、仁がタイムスリップした時代の芸者、野風に該当しますね。

容姿やスタイルも良く、スレンダーな体型が魅力のパクさんは、「ラブコメの女王」の異名を持っていて、普段の仕事に対する姿勢も人気の秘密なのでは?と思われる理由がありました。

元々、楽しいことや冗談を言うことが好きだと某取材で、発言している陽気な性格と想像できるパクさん。

演技というものは簡単なことではないからこそ、泣く演技もコミカルな演技も難しさを感じることもあるそうです。

だからこそ、視聴者が自分の演技で笑顔になれた時が嬉しいし、意欲向上になるとのこと。

さらに、インタビュワーに、「人を笑わせるのは好きなほうなんですか?」とさらに突っ込まれた際には・・・

「大好きです!私が冗談を言わないと、周囲の現場スタッフなどが、ミニョンは今日、疲れているの?と心配してしまうぐらい(笑)常に冗談ばかり言っているので、マネージャーからも、ミニョンってなんで冗談ばかり言うのか?と思われているのかなって感じます。」

人を楽しませることが得意なエンターティナー気質なのでしょうね。

スポンサーリンク

パクミニョンの私服やすっぴん激カワすぎる件

パク・ミニョンさんのすっぴん画像で有名なのがこちらになります。

下のお団子ヘアの画像が、パクさんのすっぴん姿です。

パクさんの日本のファンによると、この犬の名前は、パク・レオくんだそうです。

動物とリラックスするすっぴん姿が天使みたい!って評判なんですよ。

着ているパジャマもゆるっとしていて、おうちデートを連想させる胸キュンなスタイルですね。

この子、ぬいぐるみなの?と思うぐらい可愛すぎますよね。

レオくんは、パクさんのInstagramにはたびたび登場します。

モフモフっとしていて、小さな歩幅で歩いてきたら思わず駆け寄って抱きしめたくなる子ですね。

View this post on Instagram

미뇽 x 레옹 #럽스타그램 #leon

A post shared by 박민영 Minyoung Park (@rachel_mypark) on

パク・ミニョンさんはインタビューにて、仕事が終わり、メイクをすべて取った後は、マスクパックを1日2枚以上使っていることを公言していました。

お化粧を取った後は、最も肌が乾燥しているからこそ、パックを欠かさないとのことです。

しかし、どこのパックを使っているかは不明ですが、韓国のメーカー、メディヒールのフェイスマスクかと思われます。

普段は、一つ結いにまとめて、すっぴんでいることが多いと某インタビューで発言していたパク・ミニョンさん。

Instagramを除いてみると、ピンク系かオレンジに近い赤系のリップを塗っているナチュラルメイク姿が多いです。

この写真も、プライベートで自宅にいる時を自撮りしたと思われますが、軽くメイクされていますよね。

すっぴんでも30代を少し過ぎているとは思えない美肌はやはり、愛用しているマスクの効果が日々のパクさんの努力で培われたのではないでしょうか。

一方で、私服姿はすごくシンプルで、ナチュラルコーディネートが好みなのでしょう。

https://www.instagram.com/p/BxwAmB9A77I/

View this post on Instagram

3

A post shared by 박민영 Minyoung Park (@rachel_mypark) on

https://www.instagram.com/p/Bzx5iDnlMML/

ベージュやレモンイエロー、オフホワイトを使った清純派カラーが多いですね。

年齢を意識していて、女優、「パク・ミニョンだ!」と気付かれにくいファッションをまとっています。

スカートが多いので、ナチュラルガーリーテイストっていう感じです。

スポンサーリンク

パクミニョンの愛用コスメは?

パク・ミニョンさんの愛用コスメについてですが、公式インスタやインタビューでもどこのメーカーのものを愛用しているかは発言していませんでした。

ですが、パク・ミニョンさんの某ファンサイトにて以下の化粧水からアイシャドウ、リップを使っているのでは?という情報がありました。

まずは、ベースメイクアイテムです!

シカゴという韓国でちょっとした有名になっている化粧水です。
お肌への浸透力が非常に高いので、メイクをする時に利便性も良さそうですね。

パクさんのお肌はいつもツルツルもちもちな透明感がありますし、フェイスパックの前にこの化粧水を使っていてもおかしくありません。

Clioのアイシャドウをアイホールに塗り、メイクをしているとは思えないすっぴん肌を作っている、パクさん。
次に、sonaturalというメーカーのリムーバスティックで目元をくっきり仕上げています。

最後にリップは、Switch lipmagnetのオレンジピンクカラーをちょっと多めに塗りましょう。

パクさんのリップは、Instagramを除いてみると、ピンクとオレンジの中間と思われる発色が多いですね。

もしかしたらこちらのアイテムを使っているかも。

スポンサーリンク

パクミニョンの美メイク法教えます!

パク・ミニョンさんに近づくためには・・・目元をアニメの美少女キャラクターのように潤ませ、唇は可愛らしいピンクや色っぽいレッド、オレンジとピンクの中間のカラーを使い分け、チークはほんのり優しいピンクにすることです。

普段のパク・ミニョンさんは同性から見ても嫌みのないナチュラルメイクをおこなっていますね。

眉毛をナチュラルに薄茶色に、直線気味のゆるっとした山型を意識して顔全体のトータルバランスを考慮した顔を作っています。
目元のアイラインを濃すぎないようにアイシャドウのカラーをベージュやブラウン系などやわらかい印象にしつつも、目元はぱっちりしたドーリーフェイスになるように整えています。

あまり色彩豊かにせず、アイブロウとアイラインを中心にくっきりとした目元をまぶたと涙袋のラインに入れます。
次に、口元だけはダークレッドなリップを使い、強気な女性を演出していますが、ほとんどはグレープフルーツを思わせるオレンジ系ピンクです。チークはほとんど使っていません。
全体的にはしっかりしていますが、メイクをするうえでの足し算と引き算がされていて、年齢を重ねたからこその派手さも抑えた控えめなところも素敵です。

スポンサーリンク

パクミニョンの年齢や経歴は?私服やすっぴんが激カワ!愛用コスメや美メイク法教えます!!感想まとめ

パク・ミニョンさんは、実年齢32歳とは思えないほどの若々しいお肌をフェイスマスクや、韓国系コスメを活用して維持していて、お肌の保湿などに余念がない方ですね。

パク・ミニョンさんは、日本のドラマ「仁」の韓国オリジナル版「Dr Jin」や、「シティーハンターin seaol」では、恋する健気な女性を演じ、ラブコメの女王の異名を持っています。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」などで凛々しい男装のヒロインを熱演!現場では人を笑わせることができるユーモアある性格ですが、演技となると、視聴者が自分の演技で笑顔になるにはどうしたらいいかと悩む姿勢も、プロ意識を感じさせますね。