前田旺志郎の昔と今をインスタからチェック私服はダサい?出身高校は堀越らしい!
スポンサーリンク
Pocket

子ども漫才師、「まえだまえだ」の一人として活躍していた、前田旺史郎さん。

小学生の頃には、どこか愛くるしさがあり、可愛いボケの演技が話題でしたが、出身地は本当に大阪なのか?

現在、なんと、18歳の若手タレントへと成長!現在の姿はどうなっているのでしょうか?

また、出身高校は、芸能人が数多く卒業していったことで有名な、堀越学園だそうです。

私服がダサいと一部、不評ですが、InstagramなどのSNSのアカウントを持っているのかも疑問ですよね。

そこで、本日は、前田旺史郎さんについてピックアップしていきます。

スポンサーリンク

インスタで前田旺志郎の今と昔

2000年12月7日生まれで、大阪府出身の18歳です。

血液型はО型です。

おおらかで温和そうな顔をしていますね。

兄と同じお笑い芸人コンビ、「まえだまえだ」を2007年の7月に結成しました。

お笑い芸人コンビ時代は、「エンタの神様」に2007年12月に登場以来、1月、3月、5月、7月、9月、11月の奇数に出演。

所属事務所は、松竹芸能で、お笑いコンビ以降は、俳優としてのキャリアをスタートさせています。

子役から始まり、現在では脇役であることが多いですが、注目の若手として活躍中です。

映画の受賞歴としては、第26回高崎映画祭最優秀新人男優賞と、おおさかシネマフェスティバル2012新人男優賞です。

特に、第26回高崎映画祭最優秀新人男優賞は、2011年6月に、兄の航基と共に出演した映画、「奇跡」にて、受賞。

「奇跡」では、国内外で高くその演技力が評価されました。

元々の芸能界デビューのきっかけは、母親が、兄、航基の先生に背中を押してもらわないと自ら走り出せない内気な様子を見て、松竹芸能のタレントスクールに彼を入学させたことでした。

お母さんとしては恥ずかしがり屋な航基さんに心が強い男の子に育ってほしかったのでしょうか。

内気なところもいいかもしれませんがね。

弟の旺志郎さんは、それを機に、同じスクールに3歳の頃から通い始め、兄、航基さんと共に、漫才コンビとして活動する前は、テレビCMや映画、ドラマでの出演など関西地方では知らないものはもぐりとでもいわれるほどの知名度のある子役でした。

航基さんとともに、食べることが大好きな若い男性にありがちな一面があり、「まえだまえだ」の頃に出演したバラエティ番組、「おしゃれイズム」にて、司会の久本雅美さんらに、好きな言葉を尋ねられた際には、「一石二鳥」、「いただきます」、「食」という言葉が好きだと言ったほど。

航基さんは、ダウンタウンの松本人志さんなどが出演している情報番組、「ワイドナショー」にて、”ワイドナ高校生”として出演していますが、旺志郎さんは俳優として活動する道を選びました。

スポンサーリンク

前田旺志郎の私服はダサい?

前田旺志郎さんは私服がダサいなんて不評ですが、本当にそうなのでしょうか?

「前田旺志郎」または、「#前田旺志郎」で検索を掛けてみたところ、彼はInstagramも登録していないようですし、ツイッターのアカウントも見つかりません。

それもそのはず、メディアへの露出が多い兄、前田航基さんさえもSNSをしているなどと話題性に上がっていないことも事実です。

そこで、ツイッター上にあがっている前田旺志郎さんの画像をピックアップしてみました。

グレーと黒を基調としているゆるさとあえてのダボッとした服装ですね。

おうちデートをする彼氏や、気軽に動物園デートができる男の子って感じがします。

どこか大学生っぽいカジュアルなスタイルですので、大学のゼミに一人はいても違和感のないところもありますね。

こちらは青と黒、ネイビーを混じえたデニム系のコーディネートですね。

 

坊主頭がなんともあどけなさと爽やかさが相まっていると思います。

男気があるヘアスタイルですね。

ブラックが好きなのでしょうか?ダーク系なファッションが多いです。

パーカーファッションがなんとなく似合っていますね。

後ろにあるパーカーも黒なので、ダークカラーをよく愛用していそうです。

スポンサーリンク

前田旺志郎の出身高校は芸能コース!

前田旺志郎さんの高校はなんとあの、堀越だったって知ってる?

前田旺志郎さんの高校は、堀越高等学校だというエピソードが!堀越高等学校といえば、女優のともさかりえさんや、キンキキッズ堂本剛さんや堂本光一さんなども、卒業した学校です。

歌手の、本田美奈子さんや南野陽子さんなど音楽の功績を残しているアーティストも卒業生でした。

役柄の制服ではありますが、前田旺志郎さんのルックスのあどけなさから、この頃はまだ堀越学園高等学校、在学中の頃とも思われます。

前田旺志郎さんは、タレント活動もできる「トレイトコース」に在学していました。

前田航基さんも堀越学園を卒業しているので、同じ学校に通っていたとのことでした。

前田旺志郎ってじつは背が意外と低いってホント?!共演者、栗山千明との差は?

前田旺志郎さんは、身長が小柄だと言われていて、特に、BSスカパー限定ドラマ、「銀河鉄道999」にて、メーテル役の栗山千明さんと並んだ際には、栗山さんは役柄上かかとの少し高い靴を履いている影響で、前田さんより背が高く見えます。

栗山さんは公式プロフィールにて、身長は162センチとされていますが、栗山さんが162センチの共演者と並んだ際、それより低かったという疑惑が浮上!もしかしたら、前田さんの身長もヒールを栗山さんと並ぶとほとんど変わらないので、160センチ前後だと思われます。

スポンサーリンク

兄の前田航基の今と昔も見たい

これは近年の前田航基さんの様子です。

任侠学園の一人の役なので、敢えて派手なデザインの半袖Tシャツを着ているのでしょうね。

航基さんは体格が大きいので、こういったちょっとオトナっぽいくだけたスタイルがとてもよく似合っているのではないでしょうか。

兄、前田航基さんは現在でもタレントとして、俳優として活動を拠点にしていることがわかりました。

桃太郎の衣装がなんとも微笑ましいですね!auのCMにて出ていても違和感ないです。

現在、放送されているauのCMの桃太郎の弟子とかの役で、前田航基さんに出て欲しいです。

前田航基さんも、弟の前田旺志郎さんも、前述しましたが、松竹エンターテインメントに所属しています。

前田さんは旺志郎さんと共にInstagramなどを登録していないので、前田兄弟の近況については、この事務所からのツイッター内容でわかります。

兄の航基さんは、「ドクターX~外科医大門未知子」などで活躍している草刈正雄さんとの共演も華々しいです。

ラジオにもゲスト出演していたり、航基さんは積極的に今後の活躍が期待されますね。

前田航基さんは、こじゃれたコーディネートが似合っています。

航基さんのファッションは全体的に統一感があって、バランスがとれていますね。

中に着ている白Tシャツに合わせて、深緑に近い青を基調とした白い紐のついたスニーカーを履いていることがわかります。

航基さんのワントーンカラーのコーディネートを見てみると、暗めの色を選ぶところが、弟の旺志郎さんと似ています。

こちらでも、ネイビーのTシャツを着ています。

旺志郎さんは黒、航基さんは、よく着ている服が、青かネイビーといった感じなのでしょうかね。

スポンサーリンク

前田旺志郎の昔と今をインスタからチェック私服はダサい?出身高校は堀越らしい!感想まとめ

  1. 前田旺志郎さんの私服は、兄の航基さんと同じく、ワントーンのカラーのコーディネートが多いことがわかりました。
  2. 前田旺志郎さんは、出身高校は、多くの著名人が卒業したことで有名な、堀越学園でした。
  3. 兄、前田航基さんは、俳優としても活躍の幅が今後も広がりそうで旺志郎さんのシンプルコーデとは真逆の全体のバランスを考慮して合わせたおしゃれなコーディネートが目立ちますね。